激化する国際原子力商戦

¥1,980 (本体 + 税10%)

送料:330円

※5冊以上お買い求めの方はお問い合わせください。

国を挙げての熾烈な「原子力サバイバル」が始まった!日本の産業競争力向上に原子力産業が果たすべき役割とは。

在庫切れ

商品コード: 382 著者:村上朋子 他サイトで購入:アマゾンで購入 | 楽天で購入 商品カテゴリー: , ジャンル:

目次

第1章 21世紀のエネルギー・環境潮流
1 世界のエネルギーをめぐる趨勢
2 エネルギー安全保障の意識と価格、需給、国別シェア
3 地球環境問題と各国の温暖化防止政策
4 巨大エネルギー企業の国際問題と新たな事業間交流
5 総括
第2章 世界各国の原子力政策・開発動向と見通し
1 世界の原子力発電開発の現状
2 原子力発電の新設を一貫して積極的に推進している各国―フランス、ロシア、日本、韓国、フィンランド―
3 2000年代に積極的推進に転じた国―米国、英国、イタリア―
4 脱原子力政策を見直す動きのある国―ドイツ、スウェーデン、スペイン、ベルギー―
5 急激に存在感を増す新興国―中国、インド、中東、東南アジア―
6 総括
第3章 新興国における原子力発電導入計画の背景と経緯
1 UAEショック-原子力産業史上の革命?
2 国際入札の背景
3 受注獲得の要件とは
4 外交と通商の融合効果最大化に向けて
第4章 原子力産業の変遷と各社の事業戦略
1 原子力産業の変遷
2 各社の戦略の概要と特徴
3 電源選択肢としての原子力-コスト競争力の観点から
4 事業ポートフォリオの中の原子力-エネルギーかインフラか低炭素技術か
第5章 多様化? 寡占化? 原子炉技術の将来性
1 花粉症を解決しよう
2 生物多様性とは何だろうか?
3 私が地球温暖化から守りたい人々
4 温暖化問題の総合化研究について
第6章 原子力産業の供給源は世界中に―原子力産業を支えるサプライヤー(供給事業者)―
1 原子力産業におけるサプライヤーの存在意義
2 電気事業者・プラントメーカーとサプライヤーとの関係
3 サプライヤーの事業活動
4 サプライヤーに支持される原子力産業構造とは
第7章 原子力産業と核燃料サイクル技術展望
1 原子力産業サプライチェーンにおける核燃料サイクル
2 上流各過程における寡占度分析
3 近年の事業統合の概観
4 核燃料サイクル技術と国際事業展開
第8章 日本の原子力産業の国際展開戦略展望
1 主要国の原子力産業構造と海外展開戦略の比較
2 日本の原子力産業構造の特徴
3 電気事業者の海外事業展開のあり方
第9章 日本の原子力産業はどうする? 真の成長戦略へ
1 世界の原子力発電開発動向―国・地域により相当な温度差、日本にとって適切な相手の選定が必要―
2 日本の原子力産業構造の特徴―民間・原子力非専業の強みを活用―
3 「ものづくり技術力」こそエネルギー産業の成長力の源泉
4 低炭素電源での生き残りをかけて―コスト競争力向上は必須の課題―