誤解だらけの遺伝子組み換え作物

¥1,540 (本体 + 税10%)

送料:330円

※5冊以上お買い求めの方はお問い合わせください。

メディアが流す“リスク情報”はたいていの場合、何らかのゆがみ(バイアス)がある。その中でも最たるものが、遺伝子組み換え作物に関するニュースだろうー。同じ組み換え技術でもなぜiPS細胞は称賛され組み換え作物は否定されるのか?内外の専門家やジャーナリスト、有識者がその誤解を解く。

商品コード: 455 著者:小島正美 他サイトで購入:アマゾンで購入 | 楽天で購入 商品カテゴリー: ジャンル:

目次

1部 なぜ誤解はいつまでも続くのか?-遺伝子組み換え作物に関する論争/

2部 日本ではなぜ理解が進まないのか?(遺伝子組み換え作物とは何か?/生産者と消費者の目/記者たちはどう見ているのか?)/

3部 遺伝子組み換え作物の真実(つくり話からの解放/遺伝子組み換え作物は怖くない/21の問い/人間の進化と遺伝子の移動/巨大企業と表示の義務化論争/科学をゆがめているのは誰か?)