【石油】長引く需給緩和 油価二番底の懸念

2020年7月10日

【業界スクランブル/石油】 OPEC(石油輸出国機構)プラスの産油国は、6月6日テレビ会議で、現行の大幅減産を7月末まで1カ月間延長することを合意した。今回の合意も、7月からは当初予定の日量770万バレル減産に移行すべきとするロシアと、現行970万バレルの減産延長を主張するサウジが対立し、1カ月延長で妥協したものと思われる。 今回は、イラク、ナイジェリア、カザフスタンなどの減
この記事は有料記事です。
続きを読むには...

既存ユーザのログイン

10   +   8   =