【住宅】第三者の所有形態 多彩なPVプラン

2020年8月7日

【業界スクランブル】 固定価格買い取り制度(FIT)の認定対象から外れた自家用太陽光発電(PV)設置者は、新たな買取先と売電契約して余剰電力を買い取ってもらうか、自家消費に利用する必要がある。自家消費を優先するには、発電時間帯(午前10~午後4時)と需要時間帯(午前6~9時、午後5~10時)がずれているので、工夫なしでは自家消費比率は高まらない。 その方法としては、太陽光の電
この記事は有料記事です。
続きを読むには...

既存ユーザのログイン

1   +   8   =