エコキュートに加わる新たな役割 自家消費と需要制御への可能性

2020年9月8日

岩船 由美子/東京大学生産技術研究所特任教授 エコキュートの稼働時間を変えることによる、新たな活用方法が生まれている。その有効性とともに、今後の運用に向けた課題について岩船由美子教授に話を聞いた。 いわふね・ゆみこ 東大大学院工学系研究科電気工学専攻博士課程修了(工学博士)。三菱総合研究所、住環境計画研究所主任研究員を経て、2008年東大生産技術研究所講師、准教授、1
この記事は有料記事です。
続きを読むには...

既存ユーザのログイン

8   +   10   =