【コラム/10月5日】笠間メガソーラー乱開発問題の現地動画

2020年10月5日

エネルギーフォーラム10月号の「フォーカス」「調査報道」で取り上げた茨城県笠間市のメガソーラー乱開発を巡る問題。本誌取材班は9月上旬の現地取材で、ドローンによる空撮を行いました。その動画バージョンをYouTubeにアップしています。現場がいかにひどい状況になっているかが一目瞭然です。

太陽光発電をはじめとする再生可能エネルギーは、これからの低炭素社会実現に向けて欠かせないものです。しかし、法制度上問題ないからといって、やたらめったら開発していいわけではありません。

国民生活・経済活動を支えるエネルギーインフラ設備である限り、開発・運営事業者には相応の責任が伴います。地域の住民や自然環境と長きにわたって共生してこそ、真のSDGs(持続可能な開発目標)ではないでしょうか。

問題提起の意味を込めて、ぜひ貴重なドローン映像をご視聴ください。