気候変動解決への大規模開発 地域と共に歩む再エネ事業

2020年12月17日

【エネルギービジネスのリーダー達】木南陽介/レノバ代表取締役社長CEO 創業から20年、将来の気候変動問題の解決に向け、再エネの大規模開発で実績を積んできた。地域との信頼関係の下で実現した発電所は、自然と共存しながら稼働を続けている。 きみなみ・ようすけ 1998年京大総合人間学部卒、マッキンゼー・アンド・カンパニー・インク・ジャパン入社。2000年5月にレノ
この記事は有料記事です。
続きを読むには...

既存ユーザのログイン

7   +   6   =