気候変動は未来永劫回避できず 適応で乗り越え続けた人類の歴史

2020年6月9日

【気候危機の真相vol.03】田家康/日本気象予報士会東京支部長 歴史上、人類は大きな気候変動にたびたび見舞われ、その都度適応を図って乗り越えてきた。 未来永劫、人類にとって気候が安定することはない、という事実を認識する必要がある。 人為的温室効果ガスによる地球温暖化の論調の中には「本来の気候は安定しており、人間活動がそれを乱す」という贖罪的な思想が見られる。
この記事は有料記事です。
続きを読むには...

既存ユーザのログイン

5   +   4   =