【太陽光】事故報告の義務化 点検勧める好機

2021年3月28日

【業界スクランブル/太陽光】 4月1日から低圧の発電設備も事故報告が義務化される。発電事業者は事故を覚知してから(要するに知ってから)24時間で速報、30日以内に詳報を提出する必要がある。 50kW以上の設備で義務化されていたものが、低圧発電所を持つ事業者(発電所のオーナー)にも、課せられた格好だ。詳細は経済産業省の電力安全小委員会・電気保安制度ワーキンググループの資
この記事は有料記事です。
続きを読むには...

既存ユーザのログイン

6   +   3   =