【石油】創立理念はどこに 有害無益のIEA

2021年7月24日

【業界スクランブル/石油】 国際エネルギー機関(IEA)は5月18日、英国で11月に開かれるCOP26のアロック・シャルマ議長(英)の要請に基づき、2050年カーボンニュートラル実現からバックキャストしたロードマップを公表した。翌日の日経朝刊でも「化石燃料へ新規投資停止」との見出しでキャリーされた。内容的には、既に世界的に提唱されているものではあるが、先進石油消費国からなる
この記事は有料記事です。
続きを読むには...

既存ユーザのログイン

2   +   9   =