創業者からのバトンタッチ 行動指針に基づく事業活動

2021年8月20日

【私の経営論】川村憲一/トラストバンク代表取締役  当社は創業者である須永珠代の考えで作られてきた。社員が50人規模までは文鎮型の組織で、社員全員が須永の発言や行動を感じながら仕事を行ってきた。2016年ごろに100人規模の組織となり、ピラミッド型の組織に変わった。この規模であれば、トップと現場間の相互の情報伝達も迅速に行われ、事業の環境変化にも即座に対応すること
この記事は有料記事です。
続きを読むには...

既存ユーザのログイン

5   +   4   =