自動販売機の電力検針を自動化 営業スタッフの負担軽減に大きく貢献

2020年7月9日

商品配送に加えて電力検針など、営業スタッフの過重労働が社会問題化している自動販売機業界。 現場の負担を軽減すべく、北陸電力は電力量の遠隔検針サービスをスタートする。 街中やオフィスビル、工場内などでよく見かける自動販売機。その実は、自販機運営会社の現場営業スタッフによる、過酷な労働環境で成り立っているのが現状だ。 こうした営業スタッフの過重負担を軽減すべく、北
この記事は有料記事です。
続きを読むには...

既存ユーザのログイン

1   +   7   =