【特集1】脱炭素・資源高騰・原発問題― 岸田政権に求められる「深謀遠慮」

2022年1月2日

脱炭素社会実現を旗印に、欧米諸国は狡猾な駆け引きを展開しており、2022年もその動きは加速しそうだ。そうした中で、岸田政権は国益優先の政策を打ち出せるのか。有識者があるべき姿を展望した。〈出席者〉  A 経営コンサルタント   B 学識者   C 資源アナリスト 2021年は、石油や石炭、天然ガスといった化石資源の世界的な需給ひっ迫
この記事は有料記事です。
続きを読むには...

既存ユーザのログイン

2   +   5   =