LNG先物が試験上場 取引高拡大へ多難の船出

2022年5月6日

日本取引所グループ(JPX)傘下の東京商品取引所(TOCOM)は4月4日、LNG先物を試験上場し、取引を開始した。上場したのは、北東アジア向けのLNG取引の価格指標「JKM」の先物。市場を通じて15カ月先まで価格を固定化でき、緊迫する国際情勢の下、エネルギー資源の価格変動リスクが高まる中で、低廉かつ安定的なLNG確保に資することが期待される。 取引開始に当たりあいさつする石
この記事は有料記事です。
続きを読むには...

既存ユーザのログイン

7   +   2   =