【ガス】ウクライナが試金石 各社の危機管理能力

2022年5月20日

【業界スクランブル/ガス】  3月31日、岸田文雄首相は「サハリン2から撤退しない」と明言し、「エネルギー安全保障上、極めて重要」と語った。ひとまず安心した。そもそも、サハリンのエネルギー開発は1900年代初頭に日本調査隊がオハ鉱区で石油を発見したことに端を発している。サハリン2も94年に三井物産・三菱商事の日本勢がシェルなどと組んで開発を始めた。2009年には日
この記事は有料記事です。
続きを読むには...

既存ユーザのログイン

9   +   5   =