暗号資産のマイニング 米下院が電力ひっ迫を警鐘

2022年6月16日

【ワールドワイド/経営】 近年存在感を増している暗号資産(仮想通貨)。その採掘(マイニング)が環境に与える影響について、懸念の声が大きくなっている。中でも時価総額が最大の暗号資産であるビットコインのマイニングには、コンピューターによる複雑な計算処理過程で、膨大な電力が消費されている。ケンブリッジ大学によると、ビットコインによる世界全体の年間電力消費量は、2022年時点で14
この記事は有料記事です。
続きを読むには...

既存ユーザのログイン

8   +   1   =