【セミナー】液化石油ガス法 省令改正 解説

2024年6月7日

名 称
【セミナー】液化石油ガス法 省令改正 解説

開催日時
6月27日(木) 13:10~17:00

場 所
TKP新橋カンファレンスセンター(千代田区内幸町1-3-1)

概 要
LPガス販売を巡り長らく続いてきた不透明な商取引の是正に向け、液化石油ガス法の省令改正が4月公布されました。「過大な営業行為の制限」、「三部料金制の徹底」、「LPガス料金等の情報提供」が主な改正事項で、資源エネルギー庁はLPガス事業者、不動産・建設業者などの関係者に、これまでの商慣行を是正する取り組みを進めていくことを求めています。本セミナーでは、今回の省令改正がLPガス業界にどのような影響を与えるのか、業界の第一人者の方々に解説して頂きます。

【プログラム】
●基調講演(40分)
【13:10~13:50】
「LPガス取引適正化の到達点と課題」
 国際大学 学長 橘川武郎氏
【14:00~14:40】
 「LPガスの取引適正化に向けた制度改正の内容」(仮)
 資源エネルギー庁資源・燃料部 燃料流通政策室 室長 日置純子氏

●講演(各30分)
【14:50~15:20】
「実務的検討段階に移行した液石法省令改正について」
 エネルギー事業コンサルタント 角田憲司氏
【15:30~16:00】
「今回の省令改正を法律の面からどう見るか」(仮)
 松山・野尻法律事務所 弁護士 松山正一氏

●報告(20分)
【16:10~16:30】
「LPガス問題の到達点と実効性確保の課題」
 北海道生活協同組合連合会専務補佐(LPガス問題を考える会 事務局長) 川原敬伸氏
【16:40~17:00】
「『黒い取引』汚名返上への正念場」
 エネルギーフォーラム 副社長 井関 晶

料 金
3万円(税別)

定 員
90人

申込方法
1.ご講演をすべてお聞きになりたい方は下記「お申込み(決済へ)」からお申し込みください。

2.基調講演の配信は定員に達し受付終了しました。

備 考

ガス・政策・セミナー

お申し込み(決済へ)
お問い合わせ